上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい、どもどもロキです

今日はR.I.P.のレビューでありんす


ちょっと遅くなりましたねww
まあ、忙しかったので


さて書いていきますよ

ケータイなので文章量はおそらく少ないです

おそらくレビューかくのは二回目ですが
いろいろ足して書いていきます


まず、R.I.P.とはなんなのか

これは「Rest In Peace」の略なんです

ちなみに意味は「安らかに眠れ」

つまり追悼の言葉なんです


おそらくこれは自分のそばからいなくなった
大切な人にあてているのでしょう

もちろん聴いてる側からすると当てる人物はかわってきますが


そしてこの歌は「Rest In Peace」を中心に
あてたメッセージなんでしょうね

最初のサビで
「そこに君がいなかったこと
分かち合えない遠い日のこと
こんな当然を思うだけで
すぐに景色が滲むよ」
ってありますよね

ここは今となっては過去のことだから当然だと言えるけど
もしかしたら出会えなかったかもしれない
そのことを思うと・・・

という解釈だと思います


個人的には「出会えたのが奇跡」だということを
BUMP的にお洒落に表現していると思います

二番のサビも然り
一番のサビを逆にとらえた場合のかしですよね


そして最後のサビで大切な人のそばに別の人が自分の位置にいてそのことが怖い

そのことによって大げさなほどの感謝を遠まわしに伝えてますよね


ちなみに「眠れないほど怖いんだよ」という歌詞がありますが
これにも「安らかに眠れ」はかかってますよね
自分を元気づけるために自分に伝えたいことでもあるんでしょうね


歌詞についてはこんな感じ
解釈は分かりづらい気もしますし
たくさんの解釈がありますが
とても綺麗な歌詞だと思います


次はメロディー

サウンドは比較的ロックっぽい感じ(バリバリではないですが)
そして優しく歌ってる感じですね
印象的にはひとりごととか近い感じですかね・・・
あれもいい曲ですよね

まあ、メロディーについてはさほど詳しく無いのでなにもかけないんですけどww


こんな感じですかね


明日はウェザーリポートですね

おそらくシングルを除けば一番好きな曲になりそうです


ではノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。